弱虫ペダルの感想



マンガ好き】のジャンル。その頂点に君臨し続ける松本XL(‘ω’)ノ

本日は『ニューコーナー』松本XLによる漫画の感想!

愛するがゆえに避けてきた神の領域に

勇気ある決断をする松本XL!

これが、今後の地球という星に、一体どのような影響を及ぼすのか?

人類史上初!【マンガ】に対し、どのような感想を述べるのか?

世界が注目!ご覧ください。

弱虫ペダル大好き人間をお呼びしての対談になりました。

松:弱虫ペダルメチャクチャ面白いね。

弱:だから言うたやん!

松:自転車のサドルを主人公にする発想。作者は頭おかしいんか?

弱:人やから笑。主人公は坂道くん!

松:自転車のサドルに大人のオモチャを仕込んで、自転車をコグとオモチャが出てきて女性がアエぐというスリル満点の作品。

弱:そんなAVあるけどw。何いうてんの?

松:ゴメンゴメン!ごっちゃになってw。

弱:AVとw。どこまで読んだ?

松:まだ途中やけどね。200巻までしか読んでないから。

弱:出てないわ!こち亀か!

松:まだ53巻までしか読んでないから、そこまでの話で頼むわ。

弱:全部読んでるw!

松:アニメは3期までしか観てないわ。

弱:全部観てるw!

松:自転車のスポーツ青春物語。出てくるキャラが凄く良いよね。

弱:巻ちゃん最高やよ!

松:一番良いキャラ!

松:巻島裕介!テッペンとるっショ!

弱:最高w。え?LINEスタンプ持ってるw!

松:買いました。

弱:40歳!恐いっw!

松:素敵やん。39じゃ!

松:この「すごくカッコよかったから。」が一番の名シーンやね。

弱:分かるわーw!東堂と巻島の戦い!最高!

松:クライマー最強決定戦ね。

弱:泣いたよね。

松:泣いてはないけど、良かったよ。

弱:何で泣かないのw?心ある?

松:手嶋純太と青八木一のインターハイを賭けた戦いも良かったなー。

弱:良いっ!

松:運び屋、荒北靖友もカッコイイ!

弱:ベプシ!福ちゃん愛!

松:絵がウケつけない人も多いかもしれないですけど、ホント名作なので死ぬまでには読んで欲しいよね。

弱:絵も慣れてきたらカッコイイ。

松:アニメから入るのもアリやね。

弱:確かに!

松:今年、松本XLが1番ハマッたマンガでした。

弱:急に終わったw。

松:文字にするの大変やから。

弱:もうちょっとあるやん!せっかくやし。新開隼人もカッコイイよ。

松:いっつも食べてる新開。アニメの新開隼人の『箱根の直線鬼』あるやん?

弱:うん。

松:江頭にしか見えんよねw。

弱:イケメンキャラやからやめてw!

松:人気ランキング手嶋純太が1位やって!

弱:純太は男性人気がエグイらしい!

松:何情報?

弱:いろは坂の真波との勝負は最高にカッコイイ!

松:確かに!

弱:凡人キャラ設定に共感する人が多いんやろーね。

松:ここまで主人公小野田坂道の話一切無いよね!

弱:人気ランキング6位に入ってるよ!

松:主人公坂道含め、全てのキャラが魅力的なマンガ。『週刊少年チャンピオン』で掲載しています。

弱:終わるw!終わろうとしてる!

松:今後も、弱虫ペダル対談たまにしましょうか。

弱:いいねー!

松:最後まで読んでしただき、ありがとうございました。


にほんブログ村 その他ブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。