仮想通貨ニュースまとめ★コインチェック提訴!BITCOINTAX!オタクコイン!



仮想通貨市場・・・毎日毎日、どんどん広がっていく夢のある市場です!

以前に比べればネット広告だけでなくテレビCMでも仮想通貨の広告を見るようになりましたね。

そんな仮想通貨市場ですが、毎日目まぐるしいほどの変化が起きています。まぁ・・・いい変化もあれば悪い変化もあるわけですが。

ではそんな「仮想通貨市場の変化」を簡単にまとめましょう。

今年2月の中旬くらいに起こった、仮想通貨市場におけるニュース!

仮想通貨に関してのフレッシュな情報を手に入れ続けるというのは、やはり取引をする上では大切ですからね。では行きましょう!

 

①SBIHD(ホールディングス)、2018年内にICOで500億円達成予定

国内ではかなりの規模ですね!最大と言ってもいいんじゃないかなぁ。

配当型トークンか、またはCOMSA型トークンを発行する予定とのこと。

ICOで集金したお金は、環境整備などに充てられるそうです。

いやぁ、それにしても規模が大きいだけに注目度がかなり高い取引になりそうです。

今後も注目ですね。

 

②新しいツール「BITCOINTAX」がリリース!

このツール、「鬼のようやんけ!」とか「最強や!」とか称されてますね。

かなり便利なものです。複雑な登録も要りませんし、すべての機能を無料で使用することが出来ます。

ファイルのアップロードや計算もかなり簡単なので、複雑な計算で頭が痛くなる・・・なんてこともなさそうですね!

これはかなりありがたいツールが登場しました。

 

③「オタクコイン」準備委員会に、小学館の常務が就任

オタク文化の興隆に使われることを目的とした「オタクコイン」の準備委員会に、小学館の常務である相賀さんが就任しました。2018年の夏ごろにICO予定だそうな。

いちアニメ好きとしてはなかなか期待したい仮想通貨ですねー!オタクコインならではの展開があることを期待しています。

 

④イギリスで仮想通貨の自主規制団体発足

お次は海外の情報になります。イギリスで、仮想通貨に関して自主的に規制していく団体が発足しました。

マネーロンダリングであるとか、非合法の活動について規制してくようです。

現時点ではICOには規制しないという方向性のようです。

どんどん市場が広がっていくわけですから、こういう活動が起こるのはいいことですね。

 

⑤コインチェック、提訴される

最後は、日本でもかなり大きく取り上げられた事件についてです。仮想通貨知らんわ~なんて人もこれについては知っている人も多いでしょう。

「コインチェック」が個人顧客と法人に訴えられました。中旬時点では個人5人法人2社でしたが、現在ではもっと広がっていそうですね。

コインチェックに関しては顧客の資産の管理についても大きな問題があったわけなので、この事件を教訓に安心安全な運営をしてほしいものですね。

 

さて・・・いいニュース悪いニュース様々ありました。

2月だけでもこれだけの出来事があったので、仮想通貨市場がまさに今活発になっていることが分かりますね。

新たなもの、大事な情報が常に更新されていくので、しっかりアンテナを張っておきましょう!


にほんブログ村 その他ブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。