目を見て話せない人の克服方法5つ:目を見て話せる為には?



人と目を見て話したい・・・でも緊張しちゃう!

そんな人って意外と多いと思います。

人の目を見て話すって、結構難しいですよね。

恥ずかしいし、なんだか居た堪れなくなってしまいます。

でも、やっぱり目を見て話した方が気持ちが伝わるような感じがする・・・。

そんな人向けに、人の目を見て話せるようになるコツを紹介していきます!

 

目を見て話せるように①とりあえず、身近な人から始める

いきなり知らない人から始めると、

かなりハードルが高くなってしまいます。

なので、身近な知っている人、友達くらいの関係の人から

「あ~この人は目を合わせやすいわ」という人を見つけて、

練習していくのがいいでしょう。

まずは慣れ!ということですね。

豚まん
身内から練習していきましょう。

目を見て話せるように②慣れたら、怖くてもなるべく長く目を見る

人の目を見ると、なんとなく怖くて目をそらしてしまう・・・

なんて人もいるでしょう。

しかし、目をそらすとその人の気持ちが分からなくなり、

余計に怖いと思ってしまうのです。

だから、怖いと感じていてもいいので、なるべくそらしたいのを我慢しましょう。

1秒でも長く、人と目線を合わせることでどんどん慣れてくるでしょう!

豚まん
あと1秒!

目を見て話せるように③相手に体を向けて、「相手」に意識を向ける

目だけ相手を見ていたって、なんだか失礼ですよね。

なので目を見て話すときは、体ごと相手に向けるのが鉄則。

そうすることで、お互いリラックスして話が出来るでしょう。

そうして、意識を向けるのは自分でなく、

「相手」であることをきちんと実践していくことが大切です。

あくまで、目を見て「会話」することが大切です。

相手が今どんなことを思っているのか・・・どんな感情なのか。

それを考えながら会話することで、

自然に目線を合わせられるようになってきますよ!

豚まん
目を見て会話です!

目を見て話せるように④相手が話している時にこそ、目を見る!

会話はコミュニケーションです。

相手が話している時に目を合わせると、

「あぁ話を聞いてくれているな」と感じて、

コミュニケーションも円滑にいくでしょう。

加えて、自分が話している時よりも相手の話を聞いている方が自分も余裕が出てくるものですから、

目線を合わせやすいんです。

豚まん
話を聞いてくれてる!

目を見て話せるように⑤挨拶の時に、目線を合わせるところから

挨拶は、一番カンタンなコミュニケーションです。

すぐ終わりますし、なにより大切なものです。

その挨拶の時に目線を合わせることで、

少しずつ人と目を合わせることに自分の体を慣らしていきましょう!

さて、このようにアドバイスはいくつかあります。

しかし、目線を合わせなければ慣れるものも慣れません!

まずは実践あるのみです。

怖い気持ちを抑えて、積極的に取り組んでいきましょう!

豚まん
おはようございます!

目を見て話せるように:まとめ

まとめ

とりあえず、身近な人から始める

慣れたら、怖くてもなるべく長く目を見る

相手に体を向けて、「相手」に意識を向ける

相手が話している時にこそ、目を見る!

挨拶の時に、目線を合わせるところから

実践あるのみ!

 

何事も慣れです。

経験を重ねれば

「こんなに簡単だったんだ!」

そう思えるようになりますよ。

私も目を見て話すのが苦手でした。

今では目を見て話すのが楽しく思えます。

実践あるのみ!ですよ

最後までお読みいただきありがとうございました!

豚まん
↓こちらの関連記事もお読みくださいニャ!

恋愛で自信を持つ方法【 厳選】6つ 恋愛に自信が無い!を解決

2018.03.09

コミュニケーションが苦手な人の原因8つ!解決編 コミュニケーションの苦手を克服!

2018.03.07

片思いに疲れた女性を成功に導いた体験談:モテる為に自分磨きをした女性の話

2018.03.07

部屋が片付けられない女性の悩み、解決方法:部屋が片付けられない女性との対談

2017.12.25

ダメ男と別れられない女の理由:ダメ男の特徴と口癖!

2017.11.30


にほんブログ村 その他ブログへ